サムスン電子、0.56ミクロンの2億画素ISOCELL HP 3イメージセンサーを発表

(世界TMT 2022年6月23日付)サムスン電子は、サムスン最小の0.56ミクロン画素を持つ2億画素(200 MP)のISOCELL HP 3イメージセンサーを公開した。ISOCELL HP 3の画素サイズは、先代のサムスン0.64ミクロン画素に比べて12%縮小され、1/1.4インチ光学フォーマットに2億画素が含まれている。光学フォーマットとは、カメラレンズの感光領域直径を指す。これは、ISOCELL HP 3がカメラモジュールの面積を20%削減し、スマートフォンメーカーがハイエンド製品のボディを軽量化できることを意味しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。